ROLLICKING

20131115

2013.11.15商品について

秋冬シーズンにぴったりなヴィンテージ品が大量入荷

秋冬シーズンにぴったりな、ヴィンテージ品が大量に入荷しております!
ジャケット5商品、パンツが5商品、新たに入荷しております。

1940’s DEADSTOCK LEE HOUSEMARK DENIM DUNGAREES

2013.11.14VINTAGE

1940’s DEAD STOCK LEE HOUSEMARK DENIM DUNGAREES

1940年代の最終期のハウスマークが入るリーのダンガリーデニムパンツです。

サスペンダーボタンとベルトループが両方付けられており、紙ラベルも現存しています。
ウエストが48インチとキングサイズですが、穿く目的ではなくあえてディスプレイとして楽しんではいかがでしょうか。

1960’s DEADSTOCK KEY DENIM PAINTER PANTS

2013.11.14VINTAGE

1960’s DEAD STOCK KEY DENIM PAINTER PANTS

デッドストックのKEYブランドのデニムペインターパンツ。

代表的なバックポケットの飾りステッチは、この時代から始まるもので、打ち込みボタンのボタンフライ仕様の1950年代時には深いアーキュエイトステッチが入っています。フラッシャーには「KEY RIDERS」という文字が入っていますが、こちらは、ワークパンツとして着用されたものです。ウエストも32インチとグッドサイズのペインターです。

1960’s DEAD STOCK HAPPY JACK PAINTER PANTS

2013.11.14VINTAGE

1960’s DEAD STOCK HAPPY JACK PAINTER PANTS

ハッピージャックとは「幸せな野郎」とでも訳すのでしょうか。

カウボーイの画をフラッシャーに使ったこのブランドのワークパンツはデニムの
ヨコ糸にグレーを使っているため、インディゴがとても濃く見えています。恐らく色落ちをさせないための工夫で開発されたものと思われます。穿きこむことで、一層メリハリのある色落ちが期待できます。

1960’s DEAD STOCK COWDEN BRAND 5p JEANS

2013.11.14VINTAGE

1960’s DEAD STOCK COWDEN BRAND 5p JEANS

デッドストックの60年代オーセンティックジーンズです。

カウデン(COWDEN)ブランドもワークウェアを製造するメーカーとして有名ですが、カウボーイに向けた御洒落着もこの時代手掛けていました。シルエットは股ユルの先細仕様で、ウエストも34インチなので、洗うといいサイジングになることが期待できる「穿きこめるデッド」です。

1970’s Lee Label FRISKO JEANS

2013.11.14VINTAGE

1970’s Lee Label FRISKO JEANS

珍しいコーデュロイ生地のフリスコジーンズです。

フリスコジーンズといえば、ブラックツイルが有名で、キャントバステムのフリスコジーンズがそのオリジンですが、第二次世界大戦後にキャントバステムを所有していた会社がLEEの傘下に入ったため、LEEブランドでもフリスコジーンが作られるようになりました。1960年代頃からコーデュロイ生地や、ツイルでもカラーバリエーションが増えワークパンツだけでなく、現代で言う「ディッキーズ」のような存在となっています。

VINTAGE UK WOOL RIDERS JACKET

2013.11.14VINTAGE

VINTAGE UK WOOL RIDERS JACKET

イギリスらしいウールの切り替えで作られたライダースジャケットです。

シルエットはタイトで、アメリカのライダースにはない洗練された雰囲気を持っています。二色のチェック生地、身頃は肉厚なレッドメルトン、裏貼りにも違うチェック地を使用した贅沢なものです。センターに付く英国国旗との相性も抜群。タイトなパンツに合わせたい一着です。

1950’s HERCULES SHORT WORK JACKET

2013.11.14VINTAGE

1950’s HERCULES SHORT WORK JACKET

ヘラクレスの「黒タグ」である「デュラビリティ」のショートジャケットです。

「デュラビルト」とは、「頑丈に作られた・・・」という意味をあらわす言葉で、1930年代頃からワークウェアに良く使われています。シアーズのメールオーダーカタログに代表ブランドのヘラクレスはヴィンテージ市場でも人気のあるワークウェアが多く、この黒タグも着やすいサイズ感と男性的なディテールが人気です。

ダメージ箇所は画像をご参考下さい。

1950’s BUTWIN(バトウィン) VARSITY JACKET

2013.11.14VINTAGE

1950’s BUTWIN VARSITY JACKET

バトウィン(BUTWIN)製の裏無しのスタジャンです。

色合いと「STATE SPARTANS」というサガラ刺繍のワッペンから、ミシガン州立大スパルタンズという大学のバーシティジャケットだと思われます。目の粗いウールの織り組織がみえて、ネイビーも褪色して独特の紫がかった雰囲気になったヴィンテージさながらのオールスドスタジャンです。

サイズ表記は42です。ダメージ箇所は画像をご参考下さい。

1950’s BUTWIN(バトウィン) VARSITY JACKET

1940’s After WWⅡ B-15C(MOD)

2013.11.14VINTAGE

1940’s After WWⅡ B-15C(MOD)

朝鮮戦争時と思われるネイビーカラーのB-15Cモデファイです。

こちらはテストサンプルではなく、それまでデフォルトで付けられていたボアを取り外してリブ仕様にしたもの。
このためタグも白いタグに付け変えられています。年代物なのでどうしてもリブにダメージはありますが、(画像ご参照)シェルは褪色も見られず、良い状態を保っています。